脂肪肝でダイエット❕のほほんな日々

脂肪肝とダイエットと雑談などなど。

烏龍茶

ダイエット記事だけでは

続かないので

今週のお題にチャレンジしてみます。

 

今週のお題「お気に入りの飲み物」

 

お気に入りの飲み物

それは烏龍茶!

20代の頃から毎日飲んでます。

食事の時に

味噌汁 などの汁物があっても

烏龍茶は必ず飲んでます。

唾液量が少ないのか

単なるくせなのかは

分かりませんが

烏龍茶無しだと

むせてしまい

呑み込めないんですよね。

1日の量は

冬場だと2リットル1本

夏場だと2リットル2本

常に6本入りの箱買いです。

ここ数年飲んでるのは

コカ・コーラ

 

いろんなメーカーの

烏龍茶飲みましたが

私の個人的な感じとしては

これが一番飲みやすいです。

某メーカーのは

成分が濃いのか飲んだ後

胃が痛くなります

緑茶飲んでも胃が痛くなるので

何かが合わないんでしょう

お気に入りの でも

何年も飲んでると

微妙な味の違いを

感じることがあります。

茶葉の生育不良なのか?

茶畑替えたか?

保管場所悪かったか?

などと勝手に想像してますが

笑えたのが

6本の中で1本だけ

味の違うのが入ってたとき

なんでや~

同じレーンで作られたのが

箱詰めになってるはず

なのに味違う

箱に残ってた3本と

飲み比べてみても

それだけが味が濃い

多分、

茶葉足してるよね~

という感じなのです。

その時想像したのが

大きな急須から

よっこいせと茶葉を捨て

そこにドサドサと

新しい茶葉を入れて

最初の一杯がこれだ~!

です。

そんな工場何処にも無い

なんて突っ込みは受け付けません

あくまで想像です

想像は自由でしょ(^_-)-☆

想像を楽しむ位

お気に入りということです。

多分味が変わらない限り

飲み続けるでしょう。

というか

コカ・コーラさん

絶対味変えないで~

この年で

烏龍茶探しは嫌じゃ~

変えるのは

私の寿命が来てからにして

 

というのが

今週のお題の話でした。

ちなみに

烏龍茶は

半発酵茶であり

特有の栄養成分

烏龍茶ポリフェノールが含まれる

期待できる効能

脂肪の吸収を抑制する

抗酸化作用

 

ということで

ダイエット向きの飲み物です。

ただし飲みすぎると

カフェインの利尿作用で

おトイレが近くなりますので

ほどほどにしてくださいね