のっほほ~んな日々に

ダイエット?アドセンス?今週のお題?ゲーム?雑談?なんでもありきのブログ

飲み合わせ

 

 

中々思い通りに痩せませんね

停滞期と思いきや

便秘なんですね~

またですか?

といわれそうですが

 

 

20190402124015

(体重2/6時点)

 

3日便秘して、

2日下痢というパターンが

20代の頃から続いていて

治らないんです。

なので便秘の時は体重増えて、

下痢の時は落ちる

常にリバウンドしてるのです。

何とか改善したいのですが

野菜足りないのでしょうか?

以前よりかは食べるように

なっているのですが……

 

20190216214310

体重(55)(希望値)
体脂肪率(20~29.9)(標準)
内臓脂肪(1~9)(標準)
骨格筋率(25.9~27.9)(標準)
体年齢(実年齢)(基準値)
基礎代謝(1110)(基準値)
BMI(22)(理想値)
()内は50~69歳 女性の数値です。
 

 

サプリとサプリ

 

今日は飲み合わせの話をします

私はまた

間違いをしておりました。

食事の表を見てもらうと、

2種類のサプリを

飲んでるのが解ると思います。

カロリミットとイマークSです。

 

大人のカロリミット=食事の糖や脂肪の吸収を抑えて
脂肪を代謝する力を高める機能
イマークS=血中中性脂肪を低下させる作用のある成分を含む

 

なんですが、

カロリミットの成分の中には

キトサンが入っています

イマークSには

EPA と DHAが配合されています。

 

 

20190216225158

 

効能の減少

 

キトサンは脂の吸収を抑え
コレステロール値を下げる作用が期待できるが
EPAや DHAと一緒に取るのはダメ

 

キトサン=不溶性食物繊維
EPA・ DHAを体外に排出してしまう性質がある
つまりEPA ・DHAの吸収量が減る

 

どちらかを止めないと

と思いましたが

その必要はないようです。

一緒に取らなければ大丈夫

と担当の医師から

確認を取りましたので。

 

私みたいに夕食時に両方とも飲むのは大間違い

 

時間を開けて飲むのは良いとのことで

朝食後と夕食前という風に

消化、吸収を考えると

6~8時間ぐらいでしょうか

食事の前後も

関係しているらしく

 

イマークSは消化酵素がしっかり出る方が良い=朝か昼の食後が効果的   
大人のカロリミットは食事の糖や脂肪の吸収を抑える効果を期待するもの=
食後だと吸収が始まってるので十分な効果が期待できない
一番カロリーの気になる食事の前に飲むのが効果的

 

私なら

朝食後にイマークS

夕食前にカロリミット

ということになります

つまりこの1か月は

大間違いの日々となります

間違いが多いですが

それだけ色々調べることで

気づけるとも言えます。

知らなければ

そのまま続けてましたから

飲み合わせなどは

知りませんでした。

身体に良いものは

何でもOKかと勘違いしていました。

失敗も知ることで

訂正できますので

ほかの方が

同じ間違いをしないように

忠告する事ができました。

 

サプリと薬

 

 どちらもそうですが
高血圧の薬を服用してる人は気を付けて!
EPAには血液をサラサラにする働きがある
大人のカロリミットには
桑の葉エキスやキトサンが配合されてて
血圧の上昇を抑える働きもある
これらを降圧薬と同時に取ると
血圧が下がりすぎて
最悪の場合倒れてしまうことがありうる
ちゃんと医師や薬剤師に事前に確認を取るのが良い

 

どちらも薬では無く、食品です。

効果を断言するものではなく

あくまでも

決められた摂取目安量を守り

毎日続けることで効果が期待できるもの

一度に大量にとるものでもありませんからね。

そこのところはちゃんと理解してね

出来れば含まれる成分にアレルギーが無いか

事前に確認するのも忘れずに

健康あってのダイエットですから

 

 

 

 

www.kotetumamatomo.work